【新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取り組みについて】その2

6月に入り新型コロナウイルスで止まっていた時間が少しずつ動き出しました。
 
学校も再開し、小松市の公共施設も徐々に再開されています。
今までの生活が全部戻るわけではありませんが、「新しい生活様式」を基本に、感染予防対策を講じながら、少しずつ日常を取り戻していくことになるのでしょうね。
 
さて、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を取りつつ、ご来場される方に安心・安全にご覧いただけるよう、以下のとおり対応しておりますので、お知らせいたします。
 
■モデルハウス見学について
当モデルハウスは、システム上、常時換気が行われております。
他のお客様と混み合わず、スムーズにご案内できますように事前に来場のご予約をお願いしております。
モデルハウス内に、手指消毒液、使い捨て手袋、除菌スプレーをご用意しております。
ご来場の際には、ご利用下さい。合わせて、マスクの着用にもご協力をお願い致します。
弊社スタッフもマスクを着用してご案内させていただきますが何卒ご理解の程宜しくお願い致します。
 

 
■ビデオ電話(スカイプやline通話、FBビデオチャット等)によるお打合せの活用
お客様のお打合せ状況やパソコン使用環境に応じて、可能な限りビデオ電話を活用し、進めさせていただきます。
※システムの使用方法等につきましては、担当者よりご説明をさせていただきます。
 
■イベントの中止検討
状況に応じて、見学会などのイベントを中止させていただく場合があります。中止の場合は事前にホームページでの告知と、ご予約いただいている方へご連絡いたします。
 
感染拡大の防止を最優先に、住まいに関するご要望にお応えできるよう、全社一丸となって取り組みます。気になることなどございましたら、お気軽にお問合せください。