1. トップページ
  2. ミキの家づくり

ミキと家づくりをされますと、、
暮らしやすい光熱費0円の家ができます

それは、、
広さはコンパクトでありながら
その日、その時、その人がやりたいことを
自由にたのしめる「ラウンジ」を中心に
今を暮らしやすくする工夫をたっぷりつめこみ

また、、
光熱費上昇という現実を見つめ
太陽光発電で光熱費0円へとなり、家計簿を見るのが
楽しくなる工夫を加えて

これからの先の変化をしっかり見つめた住まいが出来ます

暮らしやすい家をつくるとは
例えば、、
「ラウンジ」と呼ばれるLDKで自由に使える広い空間

「ワークスペース」と呼ばれるLDKとつながる個室で、在宅ワークや見守り学習や趣味の空間

「パントリー」と呼ばれるキッチンやリビングのものを生活感ごと収納の空間

「玄関土間収納」と呼ばれる持ち帰り荷物の設置空間

「玄関手洗い」と呼ばれる家に入るバイ菌対策の空間

「セカンドラウンジ」と呼ばれる2階の家族共空間

「広い洗面スペース」と呼ばれる洗濯の「洗う、乾かす、しまう」を完結できる空間

未来は、、
人生100年時代へと向かいます
子供の独立、仕事の変化とライフスタイルは変わっていくもの
家に合わせて暮らすのではなく
自分たちに合わせて家の使い方を変えていくことを前提に
10年後、20年後もきちんと暮らしやすい家が出来ます

光熱費0円の家をつくるために

自然エネルギーの太陽光から電気をつくる太陽光発電の設計設置をします
太陽光の発電量は設計に左右されます
方角、傾斜、屋根の形、雪対策を適切に設計して設置することで光熱費0円を実現します

現在の制度、ルールは、、、

つくった電気はどうなる?
太陽光発電がつくる電気は全量おうちの電気にまかなえます
余り分は10年間は国が、11年以降は電力会社が買い取ってくれます

設備費用は高い?
2012年の固定価格買い取り制度発足から10年余りたち、太陽光発電の調達費用はおよそ半分になりました

電気料金は高い?
家庭の電気料金は値上がりが続いています

このような状況の中、太陽光発電は光熱費の削減に有効なのです

ミキはPanasonic Builders  Group の加盟店です

ミキはこのパナソニックビルダーズグループで常に4つの基本を大切にした家造りを実現しています

4つの基本とは、、、

基本1 地震に強い構造の家をつくり保証する

パナソニック独自の木と鉄のハイブリッド工法である「テクノストラクチャー工法」で
耐震等級3(最高ランク)の強さを許容応力度構造計算で設計し、
設計通りの材料をパナソニック工場で製造し、
現地組立後パナソニック検査合格で許容応力度構造計算で設計した結果に対し10年間の保証を実現します

基本2 断熱、省エネの家をつくる

夏、涼しく 冬、暖かい 快適な家を省エネ建材、省エネ設備を低コストになるよう設計して実現します

基本3 耐久性とメンテナンス

法定の「長期優良住宅」を実現します
パナソニック製品の信頼性をもとに安心はメンテナンス体制を実現します

基本4 ステキなデザインの家をつくる

デザインのこだわり大歓迎!ご要望はパナソニック選定の建築家による設計支援制度「オーナーメイドテクノ」で実現します

ミキとご一緒に家づくりをしましょう
ミキはパナソニックとともに
多彩な提案でご要望にお答えし
「確かな住まい」をご提供いたします

 

 

ミキの家は、

(1)太陽光エネルギーで光熱費実質0円を実現

(2)震度7の大地震が5回きても大丈夫(耐震等級最高3)

(3)夏涼しく、冬暖かい、快適・健康・省エネ

(4)パナソニック×ミキ×選び抜かれた建築家で、空間・デザインを創造(オーナーメイドテクノデザイン)

ミキの家『パナソニックテクノストラクチャー工法』とは、

テクノストラクチャー工法は強い梁「テクノビーム」を使い、1棟1棟構造計算をして建てる家。耐震性が高く、省エネ性に優れ、長期優良住宅仕様です。 もちろん強いだけでなく、長く、快適に住み続けられる、お家です

0.ミキの家の基本「テクノストラクチャー」を知ろう!!

 

「テクノストラクチャー」の特長をわかり易く説明した動画をまずはご覧ください。

 

 

ミキが加盟のパナソニックビルダーズグループってなあに?

新発売 1弾
商品名 ベイシー ZERO
性能  階数 平屋 2階 3階
基本構造 テクノストラクチャー工法
耐震構造 地震に強い 耐震等級3  (オプションに制振システム
耐久構造 長期優良住宅対応
燃費 光熱費実質0円へ 7KW規模の太陽光発電 (オプションに蓄電池
断熱 G2グレード
気密 C値0.5以下
換気 1種熱交換
空調 個別省エネ(い)タイプ  (オプションに全館空調
間取り・デザイン  自由設計 (オプションに外部建築家提案(オーナーメイド
建物本体価格 33坪 2069万円 (税込み・付帯工事別

新発売 2弾
商品名 フォルカーサ 光熱費ZERO
性能  階数 平屋 2階 3階
基本構造 テクノストラクチャー工法
耐震構造 地震に強い 耐震等級3  (オプションに制振システム
耐久構造 長期優良住宅対応
燃費 光熱費実質0円へ 5KW規模の太陽光発電
断熱 省エネ等級4  (オプションにウレタン吹付け断熱
気密 熱損失処理
換気 3種
空調 個別省エネ(F)タイプ
間取り・デザイン 自由設計 (オプションに外部建築家提案(オーナーメイド
建物本体価格 33坪 1921万円 (税込み・付帯工事別

光熱費ZERO

 

▼ ▼ ▼

資料のお申込みフォームはこちら
(24時間受付中)

1 パナソニックテクノストラクチャー工法の家の新築・分譲の販売実績は能美小松加賀を中心に130棟
2 それ以前の住友林業イノスの家の新築の販売実績は100棟
3 それ以前のオリジナルうれし家新築の販売実績は100棟

新聞に紹介されました

1 インスタグラムでたくさん投稿してます
2 YouTubeでたくさん投稿してます
3 facebookでたくさん投稿してます



弊社で住宅を建築していただいたお客様の声をご紹介いたします。

1 光熱費実質0円
2021年の4人家族の月々の光熱費平均は以下のとおりです(総務省家計調査より

1・4人家族の電気代の平均料金は月々11,719円
2・4人家族のガス代の平均料金は夏場で1ヶ月3,616円、冬場で6,885円
3・しかし、プロパンガスの場合の平均料金は月々8,734円と高め
4・4人家族の1カ月の水道料金の平均は5,816円(注水道料金は光熱費に含まれません
この1,2,3の項目を0円めざしましょう

光熱費0円は

高い断熱、気密、換気、空調、性能
省エネな設備
パッシブな間取り設計
高効率な太陽光発電
の組み合わせで実現します



光熱費実質0円めざす
まずは
よくある、いままでのお家の月々状況は
電気 12,000円
ガス  5,000円
灯油  2,000円
合計 19000円
のイメージです

そして
新しいお家でオール電化にすると、、、
平均的に15,317円という実績が出ました

※出典 北陸電力(平成29年11月)1部お客様の電気料金改定のお願い

これは北陸電力管内の世帯の平均実績です
加えて高気密高断熱なミキの家のエアコンの電気代の効果だけでも、、

※出典 UA値は外皮平均熱貫流率です。少ないほど断熱性能高い

で▲1,947円が見込まれます
そうすると
15,317-1,947=13,374円
ここにオススメ太陽光発電発電6.8KWの設置で

※出典 長州産業太陽光発電 スマートPV経済効果シュミレーション

電気代削減は
156,846円/年=13,070円/月
となり
13,374円≒13,077円
という結果で
光熱費0円が見込まれます ♪

2 震度7大地震5回来ても大丈夫
今日本を数多くの地震が襲っています

日本の耐震基準は最低限の基準です
基準は3つ。低い方のランクから等級1,2,3です
低いランク等級1は震度7の地震で1回目で命は守れるが、しかし建物は使えません
震度7が1回で住めなくなる家を日本で建てますか?
高いランク等級3は震度7の地震で軽微な補修にて引き続き住めます

ミキの家は高いランク等級3を精密な許容応力度計算という
精密な計算法で実現し、震度7の地震が5回でも引き続き住めます

なかには地震保険に入っていれば安心という声もありますが、
地震保険は火災保険の半分しか出ません。それで安心ですか?


はい、そしてもうひとつ、耐震等級3にもこだわりましょう
家づくりでなによりまず大切なのは住宅会社や建築士に「構造計算」をしてもらい、強さを確かめること。
そしてもうひとつ、大きな安心のためにおすすめしたいのが「耐震等級3」こだわることです。

3 夏涼しく、冬暖かい、快適、健康、省エネ
省エネ等級4+UA値=0.87は暖かい?
これは暖かく涼しい家の基準ではなく、
国の長期戦略に基づいたCO2を削減するための基準
なので冬暖かい、夏涼しい家にはならない

ミキの家、ベイシーが目指す

冬暖かい、健康な温度とは、

居室は21度、水回りは18度

なおかつ、年間暖房費が4万円下がる例も

冬暖かい、健康な温度を 保温と加温で実現

保温=断熱性高く(UA)+隙間少なく(C)+熱を操作する換気(熱交換)+防露(結露しない)

加温=日射取得(窓)+生活熱(人、照明、家電、調理)+冷暖房(エアコン)

を組み合わせ、高いコスパ=コストパフォーマンスを導きます

実現のための当たり前品質と手法

断熱性高く=UA=0.38
隙間少なく=C=0.5
熱を操作する換気=熱交換80%
地域=5地域、または6地域
防露(結露しない)=リスクシミュレーション設計
日射取得(窓)=パッシブ設計+熱負荷シミュレーション設計
生活熱(人、照明、家電、調理)=熱負荷シミュレーション設計
冷暖房(エアコン)=熱負荷シミュレーション設計

4 おもいがけないデザイン
そうか!こんな方法もあったんだ!

パナソニックが選んだデザインパートナーズの建築家が

ヒアリング+プラン提案+実施設計のサポートで

思いを実現可能なカタチに!

 

 

 
 
バナー2
バナー1
MENU
PAGE TOP